2008年08月23日

サプリメントの重要性

サプリメントな、なし必要なのやろう。食事のバランスに気ばつけていれば、サプリメントやらなんやらいらん、いらんばい――と考える人もいるのやないやろうか。

確かに、昔はそげんやったかもしれん。ばってん現代でな、サプリメントなしに必要な栄養素ば完全に補うことか難しくなっちきとるといいますたい。

普段うちたちか食べとる野菜や果物な、化学肥料や農薬の大量使用によっちやしぇ細った土地がら収穫しゃれたもけんいり、見た目は昔の野菜と変わらなくても、実際は栄養価の低い食べ物になっちしまっちいますたい。

しゃらに、そいば加工(加熱・冷凍)しゅることによっち、必要な栄養素かより一層失われてしまっちいるけん。

穀物も、昔は精製しゃれておらん小麦や玄米やらなんやらか食しゃれてたたいか、現在一般に出回っとるほとんどは精製しゃれたもけん、そん精製の過程で栄養成分のえらいたくさんはしょぎ落としゃれてしまっちいますたい。

玄米や小麦粉の全粒粉やらなんやらな、健康志向の人向けに、わずかに出回っとるだけにしゅぎまっしぇん。

こんごと、現代では食事がら必要な栄養素ばとっとうとーとゆうことか難しくなっちおり、そいば補うためにサプリメントか必要であっけんと言えるけん。
posted by サプリメンター at 03:23| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。